地すべり対策工事・法面工事

鋼管・場所打杭工、アンカー工、集水井工、大口径・横穴排水ボーリング工など地すべり対策工事

地すべり対策工事

近年の雨量強度の激増は異常ともいえるレベルに達しています。自然との調和には、集中豪雨などの異状時にも地下水の安定が重要で、これを支えるのが横方向掘進技術です。
安全のためには、日ごろから地域の傾斜地などで不安や危険を感じるところなど、住環境の保全に関心をもって暮らすことも重要です。

集水井工

ロータリーパーカッションによるアンカー工 

横穴排水ボーリング工と明暗渠工

場所打杭工

土砂災害、落石災害防止・予防の法面工事

 蓄積された豊富な防災・減災対策についての調査設計工事業務を駆使して、適切かつ効率的な対策を施工します。

ミニポケット式落石防護網           簡易吹付法枠と獣害防止対策ネット

 

高エネルギー吸収型落石防護柵           覆式落石防護網工

ページのトップへ戻る