測量業務

水準測量、平面測量、縦・横断面測量、写真測量、3Dレーザー測量、ラジコンヘリによる空撮・写真解析  etc.

基本測量・公共測量

一般平面測量、トラバース測量、水準測量などは基本的には従来技法を用いますが、最新のレーザ水準器、自動追尾型トータルステーションなどを導入して高効率・高精度の測量を実現しています。

3Dレーザーによる測量

3Dレーザスキャナは、レーザ光により非接触で対象物の3 次元計測が可能な計測機器で、安全に遠隔から座標を取得することができます。写真は岩塊斜面の計測に用いた中長距離計測が可能な機器(Optech ILRIS-3D:カナダ)で、対象斜面を約250m離れた道路から測定しました。計測誤差は約1㎝で、10㎝格子の3次元座標を取得しました。
 なおこれらの技術については、計測リサーチコンサルタントの技術協力を得ております。

ラジコンヘリによる空撮・写真解析

人が入れないような急崖斜面でも、ラジコンヘリによる空撮写真から必要な情報を提供します。

ページのトップへ戻る